2016年12月29日木曜日

類は友を呼ぶ通り、変わり者が周りに多い またどこかで永遠の友人よ!


マサフィーです。


右側にある 「注目の投稿」にもある通り、オタクです。

器用貧乏が有り余って、ITに限らず作曲したり、動画も作ったり・・・


最近は、料理のレシピも考え始めて・・・もう・・・
不器用なのか、器用なのか意味不明な状態(;´∀`)



ところで、最近おめでたい話が・・・

自分の友人で10年以上彼女と付き合っていた人が
結婚したとこっそり教えてくれましたヽ(=´▽`=)ノ


自分の知り合いはとにかく変わっている人が多いけれど、
割りとまともな人の方な御方 (´-﹏-`;)ビミョウナイイカタダネ・・・


勤務が千里中央駅からだった事もあるのだけれども、とある大手のベンダーの
知り合いも、実は千里中央で、よくモノレールの中で出くわして話をしていた。

そのお知り合いとは、とある保険会社で知り合って、、お客さんだったんだけれども、
とある事情で一緒に仕事をするチームになって・・・ まぁ・・色々あって、ソコは抜けたの
だけれども・・・


こっそり教えると言うのが少しユニークで、、会社に早く着くと、いきなり仕事開始な勢いで
依頼が来るので、少し電車を遅らせてから、その人とは会わなくなっていたのだけれども・・・


それ以前に、LINEのメッセージの量に苦しんで、LINEを止めたから、余計にその人とは音信不通
になったのだけれども・・


会社の帰りに、いつも通りに改札を通ろうとすると・・・
改札口で、待ち伏せてくれていたみたいで・・・



ちょっと久々過ぎて、顔が直ぐに思いつかない悪い癖が出たのだけれども



K氏「久しぶり・・・ 実は前から話していた人と結婚した」

って。


ちょっと驚きすぎて、言葉が出なかったけれども、自分が24才位の時から、
その人は彼女と付き合っていたから・・・・ もう13年以上付き合って・・・の結婚!


年末になると、いつも思い出して気になっていたから、良かったよかった。


そういえば、自分がもう千里中央に行く事が無いことを言い忘れた・・・・Σ(´∀`;)



まぁ、お互い千里中央勤務になった事
自体偶然の出会いだったし、またどこかで会うかな・・・・


またどこかで!!永遠の友人☆



















久々にITで感謝された ♪

久しぶりにIT関連で感謝された♪



日本は、先進国の中でITリテラシーが非常に低いと言われた事がある。


世界から見て、小さな小さな島国であるが故、国内のエンジニアからは、
実はあまり見えていなかった部分。


日本のコンピューターの世界は、実はガラパゴスだらけ。


インターネットが発達してそれだけ世界がつながって、国内のエンジニアも
Google(グーグル)やAmaozon AWS、マイクロソフト社等が入り込んで、
国内グループウェアが陳腐かし始めて・・・


とある、エンジニアから人材派遣の営業になった方が、オイラ~に言ってきた事が・・・
「日本でエンジニアをやる事に喜びを感じなくなった」 と・・・・

日本だけITが遅れて、最近になって、自動化の波である世界の情報が流れてきて、
ITは使い方によっては、神にも悪j魔にもなる事が一般の方にも見え始めた。


自分達の仕事を奪ってしまうITエンジニアが悪魔に見え始めているのだろう・・・


実際に、「世の中自動化して行くと、自分達の仕事はどうなるのだろう・・」と言う人もいた。


アメリカのアレは、資本主義を通り越して、資本至上主義になってしまったのだろう。


人は人にしか出来ない事がある。


まずコレを理解させて上げないと、自動化という言葉は、普通の人から見て最悪な出来事と
感じるだろうし・・・ 経営する側も、人には人しか出来ないソレを準備をしないと、
ただ反発を招くだけになると思う。



ところで、本題 Σ(´∀`;)マエオキナガイナ・・・

ITオタクであるが唯、とにかくショップへ頻繁に行く。

オタクの行動は特異なのだろう・・・店員も引く勢いになってきた。。。。 
分かる位逃げる(´-﹏-`;)


実際オイラ~も相手の顔を覚え始めてるし (;´∀`)アハハハハ


ブームが去ったと思ったけれど、最近はまたタブレットの買い付け依頼が来て、
会社だと前置きで説明したように、感謝されなくなったけれど、プライベートでは
凄く感動してくれるし、感謝される。

何かしらでも、人に感動を与えられたと思うと、やっぱりITやっていて良かったって思う (∩´∀`)∩


今回は2台依頼があって、一台は音が言い分と決めていたので、希少品のXperia Z3タブレット
を買って、mineoを差すプランで行く予定だった。


音については、断然SONYの方がレベルが上!
ファーウェイは選択肢に無かったのだけれども・・・・

昔、DOLBIモバイルの音響を採用していたが、今回は、
harman/kardon と言う音響技術を採用していた。


試用させて貰って、直ぐに頭が切り替わった・・・

すごい・・・・この音響・・・ きちんとスピーカーも両サイドに2本付いているし。

と、いう事で、dtab d-02H を2万でゲットして、MicroSD 128Gを4500円でゲット装着


で容量不足は解消。

セットアップして、発送したのだけれども・・・
なんか、商品券を送ってきてくれてびっくり。。。

ソレ以上に、手紙に、ありがとうございました・・・って書いてあるだけで凄くうれしい。。

ITが、悪魔じゃなく、天使のように見てもらえたら、もっと日本のエンジニアが増えるのになぁ・・・
と思った。




Thank you for reading!


感情表現が苦手だから、曲でまた表現する事に


感情表現が苦手だから、久しぶりに作曲で表現する事に・・


ファイナルアンラッキーの踏襲も兼ねて、
改めて自己紹介的な自分の紹介を。



とにかく、色々あって、自分は感情表現が殆ど壊れている状態。
とにかく本が物凄く好きで、あらゆるそういうコントロールとかも本を読みまくる。

実は・・・コレはファイナルアンラッキーにも書かなかったのだけれども、
病院に行ったこともあるのだけれども・・・・ とにかく、本に書かれたとおりに振る舞ってしまう。

自分のそういったコントロールは、鳥から学んだ事なんだ。

鳥は、病気を隠し、元気に振る舞います。
何故かというと、野生の鳥は病気で弱っている姿を外敵に悟られると、狙われて捕食されて
しまいます。

隠すが故、病気っぽいそれが確認される時は、殆ど症状が悪化していて手遅れな状態が
多い。

彼ら(鳥)の勉強をしまくってから、人のそれもいつの間にか見破れるようになったし、
自分もそれをまねする事が出来た。


何となく笑顔でやり過ごすし、相手が誰でもどんなシーンでも決めたら無表情になれる。


子供の接し方も、全部本で読んだ通りにしかしていないし・・・


ところで、自分は、園児の頃からプログラムを書いていた。



父親がPC-8801 mk2を持っていたのもあるし、プログラムのマニュアルが落ちていた。

に計算式を入れて、派手な正解、不正解を描画する為のサンプルが載ってあったから。

あの頃から既に、N-88BASICでSCREENのコードも使っていたし・・・
ラインアートで描画する時代だったので、しかも処理が遅くて遅くて・・・
ちょっと今じゃ考えられない演算スピードだね^^;


コンピューターをずっと相手にしていたのが理由ではないのだけれども、
色々出来てしまうせいで、いつの間にか特許取得の手伝いだけさせられて、
捨てられていたり・・・

作ったシステムが、自分が作った事になっていなかったり・・・とにかく、
色んな不条理も経験したけれど・・・ 結局何でも出来るようになっていて、この瞬間の
為の不条理だったんだと思って、今はもっとさらに成長できそうだと確信できた。




ちょっと、話がソレたけれど、色々有りすぎて、感情をきちんと表に出せないから、
いつも溜まった感情を作曲してその人に渡している。

今回は自分の子供に曲を書き始めた。


自作曲のスコア


マリー、1/3に帰ってくるみたい・・・
そんな事も知らないなんて、ほんとダメ人間だな (´;ω;`)


マリーっていう名前は、本当は「Merry」と言う言葉から取った。
意味は、 楽しげな、陽気な って意味なんだけれども、言葉通りに育ってくれていたみたいで
本当に良かった。